ビックカメラSuicaカードを取得してお買い物をお得に!

ビックカメラSuicaカードをご存じでしょうか。その名の通り、ビックカメラでのお買い物がお得になるカードです。普段、ビックカメラで家電などを購入している場合、ぜひとも取得したいクレジットカードの一つですね。ビックカメラSuicaカードは一度でも利用すれば年会費無料になるカードで、普通に使っていれば年会費がかかることはほぼ無いと言っていいでしょう。ビックカメラSuicaカードの良いところは、ビックカメラでのクレジット払いでも現金払いと同じだけのビックポイントを獲得できることです。これは嬉しいですね。なお還元率は使い方次第で11.5%にもなります。ビックカメラで10%以上の還元が出るのは非常にありがたいことだと思います。ビックカメラを利用する方はぜひ、ビックカメラSuicaカードを取得してみてください。

財布にいくら入れていくか考えなくて良い。

インターネットで簡単に申し込めるということでクレジットカードを作りました。これまで現金払いオンリーでの暮らしでとくに不便があったわけではないので、そんなに必要ないかとも思いましたが・・・クレジットカードってあったらあったでかなり便利ですね。クレジットカードの何が一番良かったかというと、財布にいくら入れていくか考えなくても良いということです。今はクレジットカードが使えないところってほとんどありませんので、クレジットカードさえ持っていれば困ることはありませんからね。どこに行くのか、何を買うのかなど決まっていなくて、とりあえずで出かける時にはとても便利だと感じます。もちろん分割払いが可能なので高い買い物もしやすいというのも利点だと感じています。

クレジットカードの楽しみといえば

クレジットカードのお得感をもっともリアルに感じるときといえば、貯まったポイントでキャッシュバックを受けたり、マイルを航空券に交換したときなどではないでしょうか。私もクレジットカードは2枚もっていて、特に光熱費等の引き落としにも使っているカードの方はポイントが貯まるのが早く、引き換えるのを楽しみにしています。ポイントは様々なものに交換することができますが、私の場合は商品券に換えることが多いです。家電量販店で使える商品券をもらって、生活必需品ではないけれどあると便利な家電を購入するのにちょっとした幸せを感じています。ポイントで買ったものだと思うと、イメージと違った商品でもまあいっかと思えるので良いですよね。

無料で手にするゴールドカード

一般のクレジットカードのワンランク上であるという位置付けであるゴールドカード。そのステータスに憧れている方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、ゴールドカードは年会費がかかるものが多く、年会費を払うほどのメリットがあるのか迷ってなかなか踏み切れない、という方もいらっしゃることと思います。しかし、多くのゴールドカードは年会費がいりますが、中には年会費無料で待つことができるゴールドカードもいくつかあります。その中でも条件はあるものの、一番おすすめのカードをご紹介します。それは、イオンゴールドカードです。イオンゴールドカードは、招待制のカードです。一般のイオンのクレジットカードを所持していて、ある一定の条件を満たすとイオンからの招待カードが届きます。条件は公開されていませんが、大雑把に言うと、それなりの金額を使うと招待の対象になるようです。招待されるまでに時間がかかるかもしれませんが、一度ゴールドカードを所持することができれば、それ以降はずっと年会費無料です。これは素晴らしいメリットです。また、イオンゴールドカードは一般のゴールドカードのように、海外旅行保険が付帯しており、海外旅行に行く際に持っていれば病気や怪我、盗難に遭った場合などにとても助かります。また、空港のラウンジも無料で使えたり、海外旅行に行く際にはとても心強い1枚となります。海外旅行に行かないと言う方も、国内旅行の際にも使える保険が付帯されており、メリットは十分に得られます。このように、無料でゴールドカードを持つことができ、一般のゴールドカードと同じメリットを得られることができるイオンゴールドカード。招待制ではありますが、海外旅行に行く予定がある方や、クレジットカードをよく使い招待されるのが早いかも、と言う方にはぜひおすすめしたいカードです。

楽天カード

当方は数年前から楽天カードを使用しております。審査も早く銀行キャッシュカードとしても利用できるタイプのものを選びました。楽天カード加盟店で使用ならポイントが2倍になったりさらにお得です。また年会費も無料というこも選ぶ理由となりました。またこれはすべてのカードにも共通しているのですが現金をあまり持ち歩かなくてもいいというのは便利かと思います。一度交通事故に合い、急な現金を持っていなくてカードで支払いができたので非常に助かりました。楽天カードは使用金額でランクがあり、一番上のダイヤモンド会員だとお得なサービスが受けられます。割引、無料クーポン券や、無料生命保険などかなりお得感があると思います。最近ではコンビニでの買い物でもカードを使用してポイントをためています

楽天カードのススメ

これからクレジットカードを持とう、という若い人に断然オススメなのは、なんといっても「楽天カード」です。審査が比較的ゆるやかで、年会費は無料。たとえほとんど使わなくても、年会費無料ならあわてて解約する必要もありません。他のクレジットカードに比べてポイントが貯まりやすい、利用しやすい、というのも楽天カードの大きな魅力。とくに楽天市場や楽天トラベルなどのネットショッピングの決済に利用すれば、楽天ポイントがざっくざっく貯まります。楽天ポイントは、ネットショッピングの支払に1円分から利用できますから、決められた賞品の中から選んだり、規定ポイント数に足りずに失効する、なんて心配もありません。また、ミスタードーナツなど提携した実店舗で利用した際にもポイントが貯まります。気楽に持って、損はない楽天カード。オススメです!

用途にあわせたクレジットカード

クレジットカードは現金を持たなくても支払いができるため非常に便利なものの、いくら使ったかが現金払いと比べると把握しにくく月末になると自分が思っていたよりも使いすぎてしまうことが多々あります。しかし使用の用途を限定して使えばお金の流れが分かりやすく節約につなげることができます。私は外食や出来合のおかずを購入する時に限ってクレジットカードを使うようにしています。一ヶ月にどれだけ外食などの手抜き食事に頼ってしまったかが金額ではっきりとわかるので請求額を見て反省をすることができます。この生活を何ヶ月か続けると確実に食費が現金払いと比べて節約できると思います。家計簿を付けることが面倒な方には非常にお勧めの方法です。

学生でも作れるエポスカードの作り方

マルイやカラオケ店などでお得に使えるエポスカード。こちらのクレジットカードの作り方はとってもお得です!マルイでショッピングの際に無料で作れます。しかもその場で2000円引きでお買い物ができちゃうんです。店員さんにエポスカードお持ちですか?と聞かれ持っていないと答えると、今日から2000円引きですなどと説明を受け、作ることにすると窓口に案内されます。そちらでiPadを使いながら、名前や住所などの基本情報、勤務先の情報、限度額やキャッシングの有無などを登録します。自分でもできますが、iPadが使い慣れない場合は窓口の方が代理で入力してくれます。登録が終わり、その場で審査も完了します。その場で仮カードが発行され後日、家に書留でクレジットカードが届きます。エポスカードの場合は、窓口で何十種類ものデザインからクレジットカードのデザインを選べます。(基本的なデザイン以外は別途500円かかります。)私はヒョウ柄のデザインを選んだため、家に届いた時にあまりの可愛さにテンションが一気に上がりました!年会費もかからず、入力も特に手間もかからず、免許証もしくは保険証があれば入会でき、なおかつお買い物も2000円引き!ぜひぜひ一枚作ってみる価値ありますよ!しかも入会資格は、18歳以上なら申込可能なので、大学生でも作れます。未成年の場合は、親権者の同意が必要なのでその点だけ注意が必要ですね。クレジットカード学生作り方が参考になるので、そちらも見てみてくださいね。

電子マネーとクレジットカード

クレジットカードは長年お世話になっているのですが、やはり最近になってくると電子マネー系やwebでの使い勝手がとても良くなってきていると思います。電子マネーに関してはチャージをするとポイント還元がなされるクレジットカードが多くなってきているのですが、貯まったポイントを今度は電子マネーに変換できるというサービスもあるのでとても便利だと思います。電子マネーに関しては少量での買い物に向いているので、自分はセブンのnanacoチャージでポイントが貯まるクレジットカードを使っていますが、nanacoポイント自体も商品で割引ポイントが付くこともあって何気に馬鹿にならない割安感があるのも嬉しいですね。手数料なども掛からないこともあるので、その辺賢く使えるのもクレジットカードの利点だと思います。

親知らずの抜歯にかかったお金をクレジットカードで支払い

 最近、病院でクレジットカードを使えることのありがたさを知りました。それは、親知らずの抜歯をしたときです。親知らずの抜歯をするのがちょうど月末で給料日前だったため、現金があまりありませんでした。ですが、私が抜歯した病院では幸いにもクレジットカードを使えたので、念のためそれで支払いをしました。 親知らずの抜歯と痛み止めの薬をもらい合計で6千円くらいかかってしまいました。給料日前なら何ともなかったのですが、月末だったのでクレジットカード支払いをして乗り切りました。昔はともかく今では病院でクレジットカードを使えるようになってきていますので、現金の持ち合わせがないときには助かります。ですので、これからも使う機会がありそうです。